火曜日, 6月 25, 2024
ホームMicrosoft 365Azure AI Video Indexer とは?機能や価格、使い方や API を解説

Azure AI Video Indexer とは?機能や価格、使い方や API を解説

ビジネスやコンテンツ制作においてビデオ(動画)の活用がますます重要になる中、Azure AI Video Indexer は作業効率の向上に役立つツールです。ビデオ内の音声や画像を自動的に分析しテキスト変換やタグ付けを行うことで、コンテンツの価値を高め、ターゲット層の拡大に活用できます。

この記事では Azure AI Video Indexer の機能や使い方、メリットについて詳しく解説します。無料で使う方法も紹介しているので、導入を検討している方はぜひ参考にしてください。

Azure AI Video Indexer とは

Azure AI Video Indexer は Microsoft Azure のサービスで、AI 技術を使ったビデオ分析ツールです。保存されたビデオ内の音声や画像を認識し、テキスト変換や翻訳を自動化します。Azure AI Video Indexer に動画をアップロードするだけで、さまざまな分析やコンテンツ作成がわずかな時間で完成します。

Azure AI Video Indexer を使用すれば、これまで手動で行っていた作業の工数が大幅に短縮されるでしょう。ビデオコンテンツを活用するメディアや広告業界だけでなく、教育機関や一般企業など、幅広い分野での活用が期待されているツールです。

Azure AI Video Indexer のメリット

Azure AI Video Indexer には、ビデオファイルの管理やコンテンツの作成が簡単にできるメリットがあります。以下に具体的に解説します。

検索エクスペリエンスが向上する

Azure AI Video Indexer を使えば、ビデオから抽出されたテキスト情報や特定の人物の顔など、さまざまな情報を活用することでき、検索エクスペリエンスの向上につながります。

たとえば、ビデオ内の人物の顔を識別し、特定の人物が登場する場所を簡単に見つけることが可能です。特定のワードやフレーズが話されている場所を特定することもできます。従来であればビデオを再生しながら必要な場面を探す必要がありましたが、Azure AI Video Indexer を使えば作業時間の大幅な短縮が見込めます。

新しいコンテンツを数分で作成できる

Azure AI Video Indexer は、ビデオから抽出された分析情報を活用して新しいコンテンツを作成できます。たとえば、特定の人物が登場するセクションをまとめ、プロモーションビデオを作成したり、商品やキャラクターが登場する場面を抽出し、紹介コンテンツを作ったりすることも可能です。

Azure AI Video Indexer には、自動的に生成するためのテンプレートやツールが提供されているので、コーディングのスキルが無くても数分で新しいコンテンツを作成できます。

文字起こしや翻訳などアクセシビリティの強化につながる

Azure AI Video Indexer は、ビデオ内の音声を自動的にテキストに変換し、翻訳することも可能です。1 本のビデオを複数の言語に翻訳することは、膨大な時間と手間がかかります。

しかし、 Azure AI Video Indexer を使えば、翻訳した結果を字幕にするまでほとんどの作業を自動でできるのです。海外のターゲットに向けた商品やサービスの動画の作成に活用できるでしょう。

コンテンツをさまざまな言語に翻訳したりテキスト化することで、ユーザーはコンテンツにアクセスしやすくなり、満足度の向上が期待できます。

Azure AI Video Indexer の価格

Azure AI Video Indexer には、無料アカウントと有料アカウントの 2 種類が提供されています。無料アカウントでは最大 10 時間の無料インデックスが作成可能です。無料で提供された時間を超過した場合は従量課金制に移行され、有料版と同様の料金が請求されます。

有料アカウントは分析できる内容によって異なり、入力時間 1 分あたりの価格が設定されています。インデックス作成は、音声(オーディオ )分析、動画( ビデオ )分析、またはその両方に対して課金されます。詳細は以下のとおりです。

 

利用できる分析  入力時間 1 分あたりの価格(円)  入力時間 1 分あたりの価格(ドル) 
Basic オーディオ インデックス分析  ・文字起こし

・翻訳

・出力キャプションと字幕の書式設定

¥1.90998  $0.0126 
Standard オーディオ インデックス分析  ・Basic Audio の分析情報

・話者のインデックス作成

・単一言語と複数言語の検出

・音声センチメント分析

・トピック、キーワード、および固有表現

¥3.63805  $0.024 
Advanced オーディオ インデックス作成分析  Video Indexer が提供するすべての AI ベースの分析  ¥6.064  $0.04 
Basic ビデオ インデックス作成分析  ・物体検出

・ビジュアル ラベル

・光学式文字認識 (OCR)

・キーフレーム抽出

・シーンやショットの検出

¥6.82133  $0.045 
Standard  ビデオ インデックス分析  ・Basic Video の分析情報

・顔認識

・有名人認識

・OCR ベースのキーワード

・トピック、および固有表現

¥13.643  $0.09 
Advanced ビデオ インデックス作成分析  Video Indexer が提供するすべての AI ベースの分析  ¥22.738  $0.15 

 

個人の顔を検出してぼかすなど、編集する場合は、どのプランも入力時間 1 分あたり$0.01です。

global business research picture id1289228164

Azure AI Video Indexer へのアクセス方法

Azure AI Video Indexer は、次の 3 つの方法でアクセスできます。

  • Web サイト
  • API
  • 埋め込み可能なウィジェット

もっとも一般的な方法は Azure AI Video Indexer の Web サイト にアクセスする方法です。サイトにアクセスするとログインするアカウントの選択が要求されるので、Microsoft のアカウントもしくは Google アカウントのどちらかを選択してログインしてください。 ログインすると Azure AI Video Indexer のアカウントが自動で作成され、動画をアップロードできるようになります。

API を通じて Azure AI Video Indexer の機能全てにアクセスすることも可能です。 まず Azure AI Video Indexer API 開発者ポータルにサインインし「製品」 タブから「承認」を選択します。 次に API キーを取得して認証し HTTP リクエストを送信することで、Azure AI Video Indexer の機能にアクセスできます。

Azure AI Video Indexer の分析情報、プレーヤー、エディター機能をアプリケーションに埋め込めば、アプリケーションから直接アクセスし、ビデオの管理が可能です。

Azure AI Video Indexer の使い方

Azure AI Video Indexer を使用するには、ビデオのアップロードが必要です。ここでは簡単にビデオがアップロードできる「クイックアップロード」の方法を解説します。

利用するための前提条件

Azure AI Video Indexer を利用するためには、前提条件があります。利用を開始する前に以下の条件を満たしているか確認してください。

1.アカウント

Azure AI Video Indexer を使用するにはアカウントの作成が必要です。アカウントには無料版アカウントと有料アカウントの 2 種類があり、アカウントの種類によって作成できるインデックスが異なります。

2.アクセス権

ビデオファイルをアップロードするには、所有者もしくは共同作成者のアクセス権限が必要です。

3.アクセス可能な URL

アップロードするファイルの URL は、アクセス制限がなく一般公開されている必要があります。YouTube などのストリーミングサービスのURLは使用できません。

ファイルをアップロードする方法

Azure AI Video Indexer にビデオをアップロードする手順は、以下のとおりです。

  1. Azure AI Video Indexer にアクセスしサインイン
  2. 「アップロード」をクリック
  3. 「ファイルの参照」からアップロード、もしくは「 URL を入力」からファイルの URL を貼り付け「追加」をクリック
  4. 「アップロードとインデックス」で以下の項目を設定
    • プライバシー
    • ストリーミングの品質
    • ビデオのソース言語
  5. 「Review+upload」を選択
  6. 使用条件を読みチェックボックス
  7. 「アップロードとインデックス作成」をクリック
  8. アップロードが完了したら「閉じる」をクリック

「ライブラリ」を確認し、アップロードしたビデオが保存されていたら完了です。

Copilot for Microsoft 365 Native Analytics Tools - AvePoint tyGraph Blog

Azure AI Video Indexer に関するよくある質問

Azure AI Video Indexer を使用するときに生じやすい疑問や質問を紹介します。

サポートされているブラウザは?

Azure AI Video Indexer は、一般的な Web ブラウザをサポートしています。主要なデスクトップブラウザやモバイルブラウザに対応しており、以下のようなブラウザで利用可能です。

 

ブラウザ 最小バージョン
Microsoft Edge 16
Firefox 54
Chrome 58
Safari 11
Opera 44
Opera Mobile 59
Android ブラウザー 81
Samsung ブラウザー 7
Android 用 Chrome 87
Android 用 Firefox 83

 

サポートしているメディア形式は?

Azure AI Video Indexer では、一般的なメディア形式であればほとんどサポートしています。主な形式は以下のとおりです。

 

入力ビデオコーデック AVC 8 ビット/ 10 ビット、Sony XAVC / XAVC S 、Avid DNxHD
オーディオコーデック AAC、MP3 、Windows Media 、WAV/PCM
画像形式 JPG、PNG、BMP、GIF
ファイル形式 Windows Media Video、MP4 、WAVE/WAV
出力書式 解像度 (720 p)、ビデオの場合は mp 4 H 254、オーディオの場合は AAC

 

詳細は Azure AI Video Indexer のサポート マトリックスとサービスの制限 で確認してください。

制限付きアクセス機能とは?

Azure AI Video Indexer の制限付きアクセス機能とは、ビデオやその分析結果に対するアクセスを制限する機能のことです。特定のユーザーやグループにのみアクセスを許可することで、機密性の高いビデオや情報を保護します。管理者や編集者などの異なる役割を持つユーザーに対して、それぞれ異なるレベルのアクセス権を与えることも可能です。

顔識別、カスタマイズ、著名人認識の機能のように、Microsoft が管理するユーザーとパートナーのみが利用できる、制限付きのアクセス機能もあります。この機能を利用するには、事前に登録と審査が必要です。

どのような API を使える?

Azure AI Video Indexer はアクセス認証用の Authorization API、ビデオ処理や認識を行う  Operations API、分析情報やメタデータを取得するための Get Video Index API などを提供しています。

これらの API を組み合わせて使用すれば、ビデオのアップロード、分析、分析結果の取得、メタデータの抽出などが可能です。詳細は Azure AI Video Indexer 開発者ポータル を参照してください。

分析情報の抽出にはどれくらいの時間がかかる?

Azure AI Video Indexer で分析情報を抽出する時間は、ビデオの長さや品質や処理するタスクによって異なります。一般的に短いビデオや基本的なタスクの場合は数分から数十分で結果が得られますが、長いビデオや複雑な分析を行う場合は処理に時間がかかります。

また、処理待ちのキューの長さや、サービスの利用者が多く負荷が大きくなった場合は処理速度が落ちるため時間がかかります。具体的な処理時間は状況によって異なりますが、一般的にはビデオの長さに比例して時間がかかると考えてよいでしょう。

Azure AI Video Indexer でビデオコンテンツの検索・作成を効率化

Azure AI Video Indexer は、ビデオ内の画像や音声を自動的に分析し、検索や分析作業を効率化するツールです。 AI 技術を使っているので、いままでビデオを再生しながら行っていたタグ付けや翻訳が自動化できます。さらに分析結果を活用することで、新しいコンテンツも簡単に作成できるため、作業時間を大幅に短縮できます。

導入を検討している方は、まずは無料のアカウントからスタートし使用感を試してみてはいかがでしょうか。

Most Popular

Recent Comments