Cloud Gov Main Graphic

Microsoft 365 データの
包括的バックアップ・リカバリー

SaaS 型クラウド データ保護サービス AvePoint Cloud Backup (アブポイント クラウド バックアップ) は、 Microsoft 365 ワークスペースからファイル、メールまで、 包括的なバックアップ・リストアを提供します。 ランサムウェア対策や誤消去・誤操作対策など、 既定機能でカバーできないシナリオへの対応で、 Microsoft 365 をさらに効率的・安全に利用可能に。

全自動データ バックアップで
もっと楽に・安全に Microsoft 365 を使いこなす

AvePoint Cloud Backup は、最大 1 日 4 回まで、自社に最適のタイミングで自動バックアップを実行します。スロットリングを回避しつつ、最高のパフォーマンスを提供することが可能です。

100% Azure ベースの SaaS プラット フォームで、サーバー・インストール・更新対応等が不要となり、タスク量削減にも貢献します。

Microsoft クラウド エキスパートが提供する
データ保護ソリューション

AvePoint は、2001 年の創業以来 18 年以上にわたり、SharePoint と Microsoft 365 データ保護・バックアップ ソリューションを提供しています。顧客企業への良質なサービスの提供は、AvePoint の DNA の一部といっても過言ではありません。

  • ictivity
  • Blacktip
  • Walls Construction
  • Purdue
  • Thermo Fisher
  • Vodafone Iceland
  • daa
IOS
信頼性の高い、セキュアなプラットフォーム

AvePoint の SaaS プラットフォームは ISO 認証を取得しており、全世界 700 万人のエンド ユーザーのデータを、GCC を含む 12 件の Azure データ センターで保護しています。256 ビット暗号化を利用している他、お客様ご自身の暗号化キーやストレージをご利用いただくことも可能です。AvePoint ではセキュリティを最重要視しており、数多くの団体と共同でデータ保護に取り組んでいます。政府機関から大企業、中小企業まで、データ保護は AvePoint にお任せください。

プラットフォーム セキュリティ カタログ (英語)

Cloud Backup がカバーするサービスと
データ保護範囲

Exchange Online

メールボックス、アーカイブ、フォルダー、チャット、カレンダー、連絡先、メッセージ、権限など

SharePoint Online

サイトコレクション、サイト、リスト、ライブラリ、フォルダー、アイテム、メタデータ、セキュリティ設定、バージョン履歴

Microsoft 365 グループ

グループ ファイル、会話、
ノート、サイトなど

Microsoft Teams

チャネル (プライベート チャネルにも対応)、会話、ファイル、会議アイテムなど

OneDrive for Business

リスト、ライブラリ、フォルダー、アイテム、メタデータ、セキュリティ設定、バージョン履歴

パブリック フォルダー

メールボックス、メッセージ、ファイル、連絡先、フォーム、投稿

Project Online

プラン、ジョブ、タスク、ファイル

Planner

タスク、バケット、進行状況、ラベル、割り当て

なぜ Microsoft 365 データのバックアップが必要なのか

データ ロス防止のため、保持と履歴をオンにすることはもちろん大切ですが、一般的な企業では、それだけでは業務上の要件に対応できません。

不適切な対策で重要なデータを永遠に失ってしまう前に、自社のニーズに応じた Microsoft 365 バックアップ対策を立てましょう。

Forrester のレポートを読む (有料)

無料オンデマンド セミナー
Office 365 データ保護のウソ・ホント:
我が社のデータ保護ベスト プラクティス作成法

Office 365 のデータ保護はどこまでやれば十分? を、自社ニーズにあわせて割り出す方法を解説(45 分)

Microsoft の既定バックアップ データ保護範囲
  • ハードウェアもしくはインフラストラクチャの故障 によるサービス ロス
  • 自然災害やデータ センターの利用不可状態 に起因するサービス ロス
  • ごみ箱/バージョン履歴からの回復 (最長 93 日。
    OneDrive の 「ファイルリストア」 を含む)
  • Microsoft 365 グループ、メールボックス等のソフト デリートからの回復 (最長14 日)
Microsoft 365 顧客の責任範囲
  • 悪意ある内部ユーザー/ハッカー/マルウェアおよびランサムウェア 等によるデータ ロス
  • 長期化した利用不可状態 からのリカバリー
  • 従業員の辞職・離職等で非アクティブ化されたアカウント のコンテンツ リカバリー
  • 消去から 14 日以上が経過したオブジェクトに対する、対象を選択したロールバック
TEAMS CHAT BOT

なくしたファイルが簡単に見つかる!
Microsoft Teams 専用アプリ AVA (日本語版近日公開)

AVA (AvePoint’s Virtual Assistant) は、Microsoft Teams のチャットにエンド ユーザーが打ち込む内容に応じて、見つからなくなってしまったファイルやメールを発見してくれる BOT です。ヘルプデスクや IT チームのサポートを介さずに自分でファイルを発見することが可能になります。 まずはアプリ ストアからお試しください!

AVA デモビデオ (英語)
Cloud Gov SS Enablement
エンドユーザーが自分でリストア

ユーザー本人がファイル・メールを検索・リカバリー可能

ファイル・メール リカバリー

見つからなくなってしまった・誤削除してしまったファイルやメールを Exchange・Outlook・OneDrive から、ごみ箱も含めて検索

IT 部門の負担解消

Microsoft 365 のごみ箱や AvePoint Cloud Backup から IT 部門がデータを検索する必要が解消

ファイル・メール リカバリー

ユーザー本人のセキュリティ設定をそのまま適用、アクセス権限のあるドキュメントのみを表示

Cloud Gov SS Enablement
フレキシブルなリストア

AvePoint Cloud Backup で利用可能な機能

Cloud Backup には、Microsoft 365 の利便性・コラボレーション力をさらに強化する各種機能が揃っています。

自社ニーズにあわせたバックアップ・リストア計画の実行に是非お役立てください。

最小単位リストア

オンデマンド最小単位リカバリーで必要なアイテム・オブジェクトだけをリストア。競合解決機能も利用可能

アウトオブプレース リストア

任意のメールボックス、サイト、OneDrive、グループ等にコンテンツ・会話をリストア可能

オフライン リストア

ファイルやメールアイテム、会話のバックアップをローカル ストレージに直接エクスポート

セキュリティ ロールバック

完全セキュリティ ロールバックでMicrosoft 365 オブジェクトに対する意図しない変更を無効化

オブジェクト ベースのリストア

全文サーチ機能を利用して必要なファイルやメールをスピーディーに発見・リストア

ピンポイント指定リストア

指定の時点からチーム、サイト、ファイル、カレンダー、メールをリカバリー可能

エンドユーザー リストア (日本語未対応)

セキュリティを守りながら、エンドユーザー本人がファイルをリストアすることが可能

リストア権限の付与

ユーザーのロール、もしくは場所に応じ、リストア権限を付与可能

GDPR・コンプライアンス・法令対応

GDPR・ガバナンス・コンプライアンスにも対応できるバックアップ

GDPR などの法規制や業界規則は、クラウド バックアップ対策を考える上で非常に重要な要素のひとつです。Cloud Backup for Office 365 は、AvePoint が築き上げてきた強力なプライバシー ソリューションを援用し、コンプライアンス・ガバナンスが守られる環境をつくります。

Cloud Backup とコンプライアンス (英語)
Cloud Gov SS Enablement
「忘れられる権利」 対応

Exchange メールボックス・カレンダー・OneDrive を横断検索し、ユーザーのデータをバックアップ レコードから削除可能

データ主体リクエストの処理

特定のユーザーの情報を、リカバリー ポイントを指定して OneDrive やメールボックスにエクスポートし、 GDPR 15 条に対応

管理者への監査

リストア操作に対する監査に加え、「バックアップ範囲を変更したユーザー」「レポートのダウンロードを実行したユーザー」 など、すべての運用管理アクションをトラッキング

アカウンタビリティの記録

データ除去・削除への同意とともに、削除そのもののアクションを記録してアカウンタビリティを確保

データ セキュリティの確保

Microsoft 365 の権限に基づいたセキュリティ トリミングなどを援用し、バックアップ/リストア アクションに対する閲覧・管理アクションをコントロール

状態のモニタリング

Microsoft 365 Exchange メールボックス・カレンダー・Groups・Microsoft Teams・SharePoint をはじめとするオブジェクトの状態をモニタリング・レポートを生成

最少単位コンテンツの削除

組織全体の Microsoft 365 バックアップからコンテンツを検索・削除

Cloud Gov SS Enablement
バックアップにインテリジェンスを

ダッシュボードで
データ保護状態を見える化

データのバックアップ量だけでなく、今後のデータ量も利用状況に応じた予測に基づいて表示するダッシュボード機能で、Microsoft 365 データを効果的に保護します。

ダウンロード & 資料
【ブログ記事】 Office 365 でデータ ロスが発生する 4 つの理由とその対策

Office 365 をはじめとするクラウド ツールを利用している場合でも、データの誤消去・ランサムウェア等によるデータ ロスは避けがたく発生します。今回の記事では、Office 365 データロス対策として、データ ロスの 4 つの発生要因と、その対策となるバックアップ ツールの重要性について解説します。 続きを読む

無料 eBook
『どうする? どうやる? Microsoft 365 テナント データ保護』

本ガイドブックは、Microsoft 365 の基本から、データ保護対策を怠ることで発生する危険性が上昇する金銭的損失、企業・組織の運営にとって欠くことのできない利用にあたって、最低限押さえておきたいデータ保護のポイントなどをわかりやすく解説します。

Cloud Backup の機能を試してみませんか?

無償で 30 日間ご利用いただけます

Cloud Backup

Microsoft Teams、Microsoft 365 グループ、SharePoint サイト等の新機能をカバー

Microsoft Teams 等のオンライン ワークスペース、Microsoft アプリ、Office ファイル等の保護は、AvePoint の Cloud Backup にお任せください。Teams や Microsoft 365 の新機能追加のペースにあわせ、AvePoint も新機能を追加していきます。

御社のクラウド データ保護対策に、AvePoint の Cloud Backup を是非ご検討ください。