グリーンヴィル市、AvePoint ソリューションの導入で重要なワークフローの移行を実現。柔軟な Microsoft® SharePoint® バックアップ & リストア機能で運用管理機能も向上

クリティカル ニーズ

  • 移行プロジェクトに対する 外部エキスパートからの支援の
  • SharePoint コンテンツの 完全忠実な移行
  • アイテム レベル コンテンツの スピーディーなリカバリー機能

事例を PDF でダウンロード

  • グリーンヴィル市
  • 顧客ロケーション グリーンヴィル市、ノースカロライナ州
  • 業界 官公庁・地方自治体
  • プラットフォーム SharePoint 2010
  • AvePoint ソリューション

    バックアップ & リカバリー

    DocAve 移行 (レガシー環境移行)

ハイライト

  • AvePoint クライアント サービスおよび 「サービスとしての移行 (MaaS) ソリューション」 の活用で、SharePoint 環境診断の実行・プロジェクト プラン設計・移行を実行。IT 部門への負担を軽減
  • Nintex ワークフローを含むデータを取捨選択し、完全忠実に移行することにより、移行元環境・移行先環境の継続性を保持。移行は 1 ヶ月間以内ですべて完了
  • SharePoint コンテンツの最小単位リストア時間を 2 日間から 2 時間まで削減 (従来比 88% 短縮)
「我々のニーズを完璧に理解してくれたのは AvePoint の チームだけでした」
Renée Jones 氏 データベース管理者、グリーンヴィル市

挑戦

850 名の職員の業務支援のため、グリーンヴィル市は SharePoint 2007 にイントラネットを構築していました。SharePoint 2010 のリリース後、新プラットフォームへのアップデートが決定しましたが、同市の IT チームには、独自で移行を実行するために必要な知識およびリソースが欠如していました。

「我々は SharePoint にあまり詳しくありません」 と、グリーンヴィル市のデータベース管理者である Renée Jones 氏は説明します。「そのため、データを喪失することなく移行を完了できるソリューションの入手が必要でした。また、移行が必要でないコンテンツをスクラブし、必要なデータだけを移動するツールも求めていました。」

グリーンヴィル市では、SharePoint をドキュメント管理に使用していません。しかし、SharePoint にホストされているイントラネットは、行政業務にとって非常に重要です。各部門には、部門内向けミッション ステートメントと目標を発信するエリアと、よく使用されるリクエスト フォームのページが存在します。

「処理フォームやリクエストには、Nintex Workflow を使用しています」 と、Jones 氏は説明します。「移行後も、以前の環境と同様に機能が使用できるという安心感をユーザーに提供したいという希望がありました。そのため、これらの機能を問題なく移行できることは、我々にとって重要なポイントだったのですが、既定機能での実現は不可能でした。」

また、同市の IT 部門は、必要な時にはいつでもすべてのユーザーが自分のドキュメントにアクセスできる環境を実現したいと考えていました。これは、SharePoint のエキスパートからのサポートが必要となるということを意味していました。

「以前は SQL Server のバックアップ自動実行を使用していました。時間がかからないという利点はあったのですが、特定のアイテムをリストアしたいというリクエストに、すぐに対応できないという問題点がありました」 と Jones 氏は振り返ります。「テスト環境の立ち上げなどの操作が必要だったため、最小単位リストアには最長で 2 日という長い時間が必要となっていました。」

AvePoint のソリューション

移行プロジェクトのため、グリーンヴィル市は AvePoint Client Services (ACS) の利用を決定しました。ACS は、サービスとしての移行 (MaaS) プランを提供しています。これは、元環境の分析からプロジェクト デザイン、実行までの移行の全過程において、AvePoint が IT 担当部門をサポートするというサービスです。

「他社の SharePoint 移行サービス プロバイダーも検討したのですが、我々のニーズを完璧に理解してくれたのは AvePoint のチームだけでした」 と、Jones 氏は語ります。「AvePoint が Microsoft のゴールド パートナーであることも、選定のポイントとなりました。」

AvePoint は、SharePoint の総合管理プラットフォームである DocAve を使用し、同市の移行プロジェクトを遂行しました。同市の移行プロジェクトは、DocAve 移行ツールを使用することにより、内部向け本番環境・品質保証 (QA)・外部向けの 3 種類の環境への移行を、要件に従って 1 ヶ月以内で完了することに成功しました。

「DocAve を使ったおかげで、旧 SharePoint 環境から移行すべきコンテンツの選別がとてもスムーズでした」 と、Jones 氏は振り返ります。「また、Nintex ワークフローと Web サービスの移行も、問題なく完了することができました。DocAve 移行ツールでは、SharePoint 2007 に存在しているすべてのサイトを洗い出し、必要なものだけを、しかもメタデータ等の付加情報も変更することなく移行することができます。データを失うことなく移行することができ、とても満足しています。」

グリーンヴィル市が得たものは、DocAve 移行ツールそのものの機能だけではありません。AvePoint の技術チームの知識・経験も、同市にとって重要でした。AvePoint の技術チームは、同市が必要とするコンテンツ データベースのサイズ・運用上の要件などに基づき、同市にとって最適なプロジェクト プランを作成しました。

「AvePoint は、移行をプランに従ってしっかりと実行してくれました」 と、Jones 氏は語ります。「嫌な驚きや遅延などを引き起こすことなく、プロジェクトを完了させてくれたことに感謝しています。」

IT 管理部門では、リストアまでに必要とする時間を大幅に短縮することに成功しました。SQL Server バックアップでは、アイテムひとつをバックアップするために長い時間を必要としましたが、DocAve を使用することにより、その時間と手間を大幅に節約することに成功しました。

「以前であれば、リストア時にアイテムが失われてしまうこともありました」 と、Jones 氏は振り返ります。「しかし、DocAve を使用することで、必要なレベルでリストアを実行することができるようになりました。以前は 2 日かけて行っていたリストアが、現在では 2 時間で完了します。しかもメタデータ等もそのまま戻ってくるため、大変便利です。」

最終結果

グリーンヴィル市では、SharePoint 環境の移行を AvePoint の Maas (サービスとしての移行) でスピーディーかつ効率よく完了することに成功しました。AvePoint の移行サービスを採用することにより、計画から実行までのすべての段階でサポートを受けることができました。

AvePoint の実力に満足した同市では、DocAve の運用管理機能を利用してバックアップ・リストアを実行し、増分・完全のバックアップ タイプを使い分けて、ニーズに応じた運用管理を実行することにも成功しました。

「ACS は、我々の移行ゴールを非常によく理解してくれました」 と、Jones 氏は振り返ります。「例えば Nintex ワークフローのような重要コンテンツを、問題なく新環境に移行することにも成功しました。プロジェクトは非常にスムーズに進行し、とても助かりました。」

顧客紹介 グリーンヴィル市

グリーンヴィル市は、ノースカロライナ州東部の文化・教育・経済・医療の拠点として広く認識されています。

グリーンヴィル市