AvePoint、KMWorld 誌が選ぶ 「ナレッジ管理をリードする企業 100 社」 賞を 5 年連続で受賞

KMWorld 誌、ナレッジ管理関連製品によって世界中の組織のビジネス ニーズに対応し、生産性の向上をはかる企業にスポットライトを当てる

次世代ソーシャル コラボレーション プラットフォームを対象に、エンタープライズ クラスのビッグ データ管理、ガバナンス、コンプライアンス実現のためのソフトウェア ソリューションを提供する AvePoint (本社: 米国ニュージャージー州ジャージーシティ) の日本法人 AvePoint Japan 株式会社 (本社: 東京都港区高輪、代表取締役: 塩光献) は本日、米国 KMWorld 誌による 「ナレッジ管理をリードする企業 100 社」 (100 Companies That Matter in Knowledge Management) に 5 年連続で選出されたことを発表しました。

今年で 14 年目を迎える同賞は、ナレッジ管理におけるサービス、理論、分析、販売などを展開する企業とその顧客、そして業界内の企業を対象としてランキング形式で発表するものです。世界中の企業の抱えるビジネス ニーズに合致する形で、最高レベルのテクノロジーを市場に送り出していると認められた企業が、受賞企業のリストに掲載されます。

KMWorld の編集長である Hugh McKellar 氏は、「AvePoint は、最新のテクノロジーと顧客のビジネスを成功に導くことへの努力とを融合させることにより、常に革新を追い求める企業スピリットを証明しました」 と述べています。

AvePoint は、2001 年の設立以来 88 ヵ国で 13,000 を超える組織のコラボレーションをサポートしてきました。保護、管理、コンプライアンス、レポート、移行などを実現する強力な製品と 24 時間対応のグローバル サポート (英語のみ) により、AvePoint は次世代ソーシャル コラボレーション プラットフォームを対象に、エンタープライズ クラスのビッグ データ管理、ガバナンス、コンプライアンス実現のためのソフトウェア ソリューションを提供し続けています。

会社概要

AvePoint は、Microsoft クラウドのエキスパートです。これまで全世界 16,000 社以上、700 万名以上のクラウド ユーザーに対し、Microsoft 365 / SharePoint データの移行・運用管理・保護を提供しています。AvePoint は、クラウド・オンプレミス・ハイブリッド クラウドすべてをカバーするソリューションを展開し、Microsoft のパートナー・オブ・ザ・イヤーを複数回受賞しています。世界 6 大陸で事業を展開しており、あらゆる業界の顧客企業・組織向けに、Microsoft クラウドへの移行・IT 管理者の生産性向上・ガバナンスやコンプライアンス強化ソリューションを提供しています。

AvePoint は、 成長著しい米国企業ランキング “Inc. 500/5000” に 6 回ランクインを果たしているほか、テクノロジー分野において北米で急速に成長中の 500 企業をランキング形式で紹介する “Deloitte Technology Fast 500™” にも 5 回選出されています。AvePoint は Microsoft 認定グローバル ISV パートナーであり、ゴールド アプリケーション開発パートナー・ゴールド認定クラウド プラットフォーム パートナー・ゴールド認定 コラボレーション・コンテンツ パートナー・⽶国政府戦略パートナーシップ GSA プロバイダーです。2001 年にニュージャージー州ジャージーシティに本社を設立し、Goldman Sachs 社から出資を受けています。

KMWorld について

KMWorld (www.kmworld.com)はナレッジ マネジメント システムについての情報を提供する代表的な雑誌として、40,000 部以上の購読者数を有します。取り扱う分野は最新のコンテンツ、ドキュメント、ナレッジ管理と多岐にわたり、コンポーネントやプロセスの導入や成功事例などビジネスパフォーマンス向上のためのソリューションを紹介しています。KMWorld は、Information Today, Inc. (www.infotoday.com) の出版部門でもあります。

All product and company names herein may be trademarks of their registered owners.