自社ニーズにこたえる適切なツールの導入

クラウド化が進むにつれ、製品開発・更新のスピードもかつてないほど加速しています。

多くのエンド ユーザーは、目まぐるしく変化するソフトウェアやツールの機能についていけず、結果としてクラウド テクノロジーへの投資を活かせない・IT 部門が把握していない商業ツールの無許可利用でセキュリティ リスクが上昇するなどの問題が起きがちです。

AvePoint の Office 365 利活用促進ソリューションは、企業・組織の業務に即したツールの導入・利活用促進・デジタル資産の適切な管理を通じ、クラウドへの投資効果を最大化するとともに、業務の生産性を最大限に高めることを可能にします。

Sustainable Adoption Illustration
業務とデジタル ツールのマッピング

業務とデジタル ツールのマッピング

どのツールがどの業務に適しているのかを判断し、生産性を最大限に高めます。

エンド ユーザーのニーズに応じた導入

エンド ユーザーのニーズに応じた導入

業務に即したツールの適切な導入で、新ツールの導入時に起きがちな混乱や生産性の低下を最小限に食い止めます。

プロセスのモニタリングと柔軟な軌道修正

プロセスのモニタリングと柔軟な軌道修正

事前の計画や期待値と照らし合わせつつ、利活用の現状をモニタリングします。

Ss Sustainable Adoption

テクノロジーの力で、持続可能な利活用促進を実現

AvePoint の利活用促進ソリューションは、提供するテクノロジーの強みを活かし、エンド ユーザーの生産性を向上させつつ、セキュリティ リスクや混乱を最小限に抑制することを可能にします。

業務に応じた適切なツールの提供

エンドユーザーの業務や役職、業務を実行する場所などの条件に応じ、最適なツールを利用可能とします。

情報サイロ化の解消

情報の検索・ツールへのアクセス・リクエストの送信などを同じ場所で実行可能とすることにより、情報のサイロ化を防止し、生産性を向上させます。

ペーパーレス化の促進

情報伝達スピードや生産性を低下させる紙ベースの資料依存を、適切なセキュリティ対策が行われたデジタル ワークプレースの提供で解消します。

自動化による業務負担の解消

レポート生成やモニタリング、ポリシー違反に対する自動修正アクションの実行などで、IT 部門とエンド ユーザーの負担を軽減します。

SharePoint 導入・利活用促進 関連製品

Cloud Governance

Cloud Governance

展開・運用管理・ライフサイクル管理の多面的アプローチに自動化を取り入れて Office 365 環境のガバナンスを強化し、情報ポリシーが守られる環境を維持しつつ、チームやサイトをさらに便利に利活用することを可能にします。

Governance Automation

Governance Automation

自動化を活用し、展開からアーカイブまで、SharePoint / Office 365 コンテンツのライフサイクルを管理して、ガバナンスの効いた使いやすい情報環境を維持します。

Meetings

Meetings

会議に関連するすべてのタスクを、シンプルなインターフェイスと会議開催補助機能でシンプル化・効率化します。

Office Connect

Office Connect

Microsoft Outlook・Office・Windows File Explorer を SharePoint/Office 365 に接続し、データ管理体制と生産性向上を実現します。