Policies Panel 1 automated security policy enforcement

セキュリティポリシーの自動適用

Policies は、アクセス、設定、その他の構成に関する共通のルールを簡単に自動化することができます。

ホワイトリスト/ブラックリストのポリシー、外部共有のポリシーなどを設定します。

ポリシーの設定により、設定の変更を自動的に通知し、元に戻すことも可能です。

Teams、Groups、Sites、OneDrive でのコラボレーションを保護することが、かつてないほど容易になりました。

紹介動画(日本語字幕)
wave general

Microsoft 365 でのコラボレーション・共有をより安全に

  • 検知と監視
    設定の変更をモニタリング

    Microsoft / Office 365 のセキュリティに関するレポーティングを可能に

    Policies は、Office 365 のセキュリティと設定のルールおよびベストプラクティスの遵守を監視および強化するのに役立ちます。
    管理者は重要な業務に集中することができます。
    チーム、グループ、サイト、OneDriveのアクセス、ホワイト/ブラックリスト、共有、バージョン管理まで、プロアクティブに管理できます。
    お客様がルールを定義すれば、あとは私たちにお任せください。

    Control

    ビジネスニーズに対応したルールの作成

    アクセス、共有、タグ付け、バージョンなどのルール設定

    ルール、ベストプラクティス、ポリシーの遵守状況を簡単に監視することができます。

  • 自動化と適用
    Microsoft 365 & Office 365 のセキュリティとアクセスポリシーの自動化

    設定書き換えやセキュリティの問題もほぼリアルタイムで元通り

    外部ユーザーを含むアクセス制御のためのセキュリティおよびコンプライアンスポリシーを容易に適用することができます。
    設定の書き換えやセキュリティ上の問題を自動的に検出し、通知し、元に戻すことができます。
    当社のデータは、Microsoft 365 のセキュリティ、アクティビティ、およびコンプライアンスフィードから直接取得されます。
    そのため、クロールでテナントに過剰な負荷をかけることはありません。
    つまり、メンバーシップとアクセスに関するポリシーは、お客様の成長に合わせて簡単に実施することができます。

    Storage

    インサイトとベストプラクティスに基づいたポリシーを構築し、テナントガイドラインを施行

    設定書き換えやセキュリティ問題を自動的に巻き戻し、または通知

    スケーラブルに構築 - インサイトを得て、記録的な速さでバッチ修正を適用

  • 進捗の確認
    Microsoft Cloudで成果を証明する

    自動化されたセキュリティ修正の効果を実証する

    Insights と組み合わせることで、ダッシュボードで進捗状況を証明し、問題への対処状況を把握することができます。主要なステークホルダーに対してリスクの低減を示し、ビジネスにおける P&I の価値を証明します。

    Compliance

    時間ベースのセキュリティダッシュボードは、管理アクションのビジネスへの影響を提示

    リスクスコアを長期的に追跡し、Microsoft 365のセキュリティ体制を実証

    管理者の活動を集中的に監査し、Teams、Groups、SharePoint、OneDrive における改善点を追跡調査

コラボレーションを安全に維持するための共通のフレームワークを組織に提供

For IT 管理者:IT の効率化

内蔵のベストプラクティスにより、セキュリティチームの優先順位との整合性を保つことができます。自動化されたコントロールにより、設定の複雑さを解消します。Insights が残りの部分を処理するので、より価値の高いプロジェクトに集中することができます。

For セキュリティ担当者:リスク軽減

自動化により、一貫したポリシーの実行が可能です。必要なインサイトを迅速に取得します。
セキュリティレポートにより監査が容易になり、ダッシュボードでリスクの傾向を監視できます。

For 経営者・ボードメンバー:ROIの向上

最新のコラボレーションツールで生産性を向上させ、ユーザーへの普及を促進します。
セキュリティ機能を搭載しているため、安心して最大のビジネス成果を上げることに集中できます。

Policies Panel 5 Get Insights
Insights for Microsoft 365 を利用して、より良いポリシーを作成しましょう。

AvePoint のコンフィデンス・プラットフォームの威力

どのポリシーやルールが理にかなっているのか、よくわからない?そんなとき、Insights があればより良いポリシーを構築するために必要な洞察を得ることができます。

Insights はマイクロソフトのデータを使用しているため、Microsoft 365 をクロールしたり、スロットルに関する懸念を増大させることはありません。どのルールが最も重要なのか、すぐに可視化できるので、管理者は本質的な業務に集中することができます。

Insights for Microsoft 365 について詳しく見る

Policies の特長

外部ユーザー管理

ワークスペースの目的やメタデータに合わせて、外部ユーザーのアクセスポリシーを簡単に監視、制御、設定することができます。

自動化されたポリシー実施

Microsoft 365のポリシー外の変更を自動的に元に戻すことで、ユーザーのアクションがコンテンツやセキュリティのルールに違反しないようにします。

ライセンス再取得

Cense との統合により、無効または非活動的なユーザーのライセンスを削除またはダウングレード

自由にカスタマイズ

デフォルトのテンプレートを使用して、感度、外部共有、データ保護、ライセンス使用を制御するための推奨ルールで新しいポリシーを迅速に作成することができます。

設定も簡単で素早くスタート

メタデータや機密情報などのコンテキストに基づいてワークスペースに選択的にルールを適用し、すぐに設定できる30以上のポリシーから選択できます。

迅速&高頻度

2時間ごとにポリシー違反の警告と差し戻しを行い、数回のクリックで違反にアクセスし修復することができます。

関連リソース

リスクは可視化できれば怖くない。今すぐ始めましょう!