AvePoint Japan、日本最大級の技術カンファレンス 「Microsoft de:code 2015」 に出展 新製品 Office Connect を本邦初公開

次世代ソーシャル コラボレーション プラットフォームを対象に、エンタープライズ クラスのビッグデータ管理、ガバナンス、コンプライアンス実現のためのソフトウェア ソリューションを提供する AvePoint (本社: 米国ニュージャージー州ジャージーシティ) の日本法人 AvePoint Japan 株式会社 (本社: 東京都港区高輪、代表取締役: 塩光献) は、2015 年 5 月 26 日 ~ 27 日まで東京で開催される、日本マイクロソフト主催の日本最大級の有償の技術カンファレンス 「de:code 2015」 にゴールドスポンサーとして参加・出展するほか、講演も行います。

昨年 2014 年にスタートした de:code は、今年から過去に日本で開催されていた 「TechEd Japan」 の再来を掲げ、開発者向けにとどまらず、IT 管理者やインフラ技術者向けのセッションも幅広く用意されています。去年の入場者数は約 1,200 人を数えましたが、今年はさらに規模を拡大し、約 2,000 名の参加を見込んでいます。さらに、先行して 4 月・5 月に米国で開催された 「Build 2015」 「Microsoft Ignite 2015」 で発表された最先端のマイクロソフト テクノロジーの詳細を、日本市場にフォーカスした内容を厳選し、発表される予定です。

AvePoint では、代表取締役の塩光献ほかが 「クロス プラットフォーム / デバイスのニーズに応える ~SharePoint から広がる次世代情報共有基盤~」 と題して講演を行います。また、ブースでは、米国・シカゴで 5 月 4 日から 8 日にかけて開催された 「Microsoft Ignite」 において初公開した最先端ソリューションをご紹介します。具体的には、SharePoint 運用・管理プラットフォームである DocAve をはじめとする、コンプライアンス・ガバナンス・モバイル活用・生産性向上などの AvePoint の各旗艦製品をデモによってご紹介いたします。また、メールの添付ファイルを直接 SharePoint へアップロードし、情報の保存先を中央化することで、業務生産性向上・SharePoint 利活用を実現するツール 「AvePoint Office Connect」 を本邦初公開します。並行して、SharePoint Online へのデータ移行が無償となるキャンペーンも実施中です。キャンペーンの詳細はブースにてお尋ねいただくか、ウェブサイト をご覧ください。

【展示ソリューション】
AvePoint ブース:Cloud Zone

  • AvePoint Online Services
    業界初、Windows Azure 上で 100 % ホストされる SaaS プラットフォーム。インストール不要で、Office 365 の運用管理ツールとガバナンス強化ツールを単一のプラットフォームでご利用いただけます。
  • DocAve ソフトウェアプラットフォーム
    DocAve ソフトウェア プラットフォームは、Office 365や Microsoft Azure など、オンプミレス・プライベート クラウド・ハイブリッド クラウド上に構築された複数の SharePoint ファームの中央管理を可能にすることで、組織のコラボレーション課題に応えます。
  • DocAve Governance Automation
    エンドユーザーが役割や業務内容に関連した管理要求を送信するために使用可能なサービス カタログを提供し、コンテンツの展開・移行・再構成や、ライフサイクル・権限管理要求を自動処理することにより、SharePoint の運用活用や導入を促進します。
  • AvePoint Compaliance Guardian
    ポリシーの適用・監視・アクション・コンプライアンス状況のレポート化、コンプライアンス準拠の証明までの一連のプロセスを包括的に作成・実行します。同時に、組織の IT 環境全体においてセキュリティ・コンプライアンス・プライバシー保護に関するルール遵守状態を確認することが可能になります。
  • AvePoint Office Connect
    Microsoft Outlook・Microsoft Office などのデータを、Microsoft SharePoint に簡単に統合することを可能にするツールです。ドキュメントなどのコンテンツ・メール・添付ファイルなどを、SharePoint にワンクリックで追加することができるため、SharePoint と複数のアプリ インターフェイスを何度も切り替える手間なく、コンテンツの共有体制および業務効率を強化します

【AvePoint 講演】
日時: 2015 年 5 月 27 日 (水) 15:55 – 16:55
タイトル: 「クロス プラットフォーム / デバイスのニーズに応える ~SharePoint から広がる次世代情報共有基盤~」
講演者: AvePoint Japan 塩光献 (代表取締役) ・三瓶義雄 (サービス エンジニアリング部
シニア テクニカル コンサルタント)
会場: Room H

イベントの詳細・申し込み方法などにつきましては、当社 ウェブサイト をご覧ください。

会社概要

AvePoint は、Microsoft クラウドのエキスパートです。これまで全世界 16,000 社以上、700 万名以上のクラウド ユーザーに対し、Microsoft 365 / SharePoint データの移行・運用管理・保護を提供しています。AvePoint は、クラウド・オンプレミス・ハイブリッド クラウドすべてをカバーするソリューションを展開し、Microsoft のパートナー・オブ・ザ・イヤーを複数回受賞しています。世界 6 大陸で事業を展開しており、あらゆる業界の顧客企業・組織向けに、Microsoft クラウドへの移行・IT 管理者の生産性向上・ガバナンスやコンプライアンス強化ソリューションを提供しています。

AvePoint は、 成長著しい米国企業ランキング “Inc. 500/5000” に 6 回ランクインを果たしているほか、テクノロジー分野において北米で急速に成長中の 500 企業をランキング形式で紹介する “Deloitte Technology Fast 500™” にも 5 回選出されています。AvePoint は Microsoft 認定グローバル ISV パートナーであり、ゴールド アプリケーション開発パートナー・ゴールド認定クラウド プラットフォーム パートナー・ゴールド認定 コラボレーション・コンテンツ パートナー・⽶国政府戦略パートナーシップ GSA プロバイダーです。2001 年にニュージャージー州ジャージーシティに本社を設立し、Goldman Sachs 社から出資を受けています。

All product and company names herein may be trademarks of their registered owners.