兼松エレクトロニクス、柔軟な働き方実現のため、ファイル サーバーへの社外からの安全なアクセスを SharePoint Online 経由で実現できる AvePoint の Cloud Index を採用

社内ファイルサーバーに格納されたドキュメントへのセキュアなアクセスを、社外・個人所有デバイスからでも VPN不要で可能にする Cloud Index、作業効率・利便性向上に貢献

Microsoft Office 365 マーケットを牽引する AvePoint (本社: 米国ニュージャージー州ジャージーシティ) の日本法人 AvePoint Japan 株式会社 (本社: 東京都港区高輪、代表取締役: 塩光献) は、2021 年 2 月 2 日、兼松エレクトロニクス株式会社 (本社: 東京都中央区京橋、代表取締役社長: 渡辺亮) が、AvePoint の 提供するファイル サーバー/SharePoint Online 統合ツール Cloud Index (クラウド インデックス) を導入したことを発表します。

兼松エレクトロニクス Cloud Index 導入のハイライト

  • SharePoint Online の UI を援用した Cloud Index で、ファイル サーバーに保存されたドキュメントに、オフィス外からでも安全なアクセスできる環境を実現
  • ファイル サーバー内のドキュメントにモバイル デバイスからアクセスすることを可能にし、より柔軟な働き方の実現と業務スピードの向上に貢献
  • 社内情報プラットフォームとアクセス ポイントの統一で、エンド ユーザーの利便性向上を実現

『場所にとらわれない働き方』 実現を阻んでいたファイル サーバー
以前はメールと PHS が社員間コミュニケーションの主体となっていた兼松エレクトロニクスでは、働き方改革の一環として 『場所にとらわれない働き方』 を実現するため、またビジネス メールの増加によるパフォーマンスの問題・スパムメール等に対するセキュリティ対策に関連する運用負担増大の解決のため、Microsoft 365 の導入を決定しました。

Microsoft Teams・Exchange Online 等のツール導入により、VPN 不要で社外から業務文書にセキュアなアクセスが可能になるなど利便性は向上したものの、データの機密性・可用性・完全性の観点からファイル サーバーに保存することが決定したドキュメントへのアクセスには、引き続き VPN が必要となってしまうことが課題でした。

Cloud Index で、ファイル サーバーに VPN 不要で社外からでもセキュアにアクセス
この解決のため、同社では Microsoft 365 ツールである SharePoint Online の画面から、ファイル サーバーに格納してあるドキュメントにセキュアにアクセスすることを可能にする、AvePoint の Cloud Index (クラウド インデックス) を採用し、在宅勤務の VPN 使用時に発生していたネットワーク負担の大幅な軽減と、作業効率・利便性の向上を同時に実現しました。

Cloud Index 構成図


また、同社は AvePoint の強力なサポート体制についても高く評価しています。
本事例の詳細については、事例紹介ページ でご確認いただけます。


AvePoint コメント
この度、兼松エレクトロニクス株式会社様に当社の Cloud Index をご採用いただきましたことを、大変喜ばしく思います。

Cloud Index は、日本の顧客企業からお伺いしたお悩みの解決のため、AvePoint 日本チームが中心となって設計した、グローバル IT 企業である当社としては異例の 「日本生まれ・日本育ち」 のサービスです。「どこからでも働くことができる環境の実現」 という、今となっては日本企業・組織の最大の経営課題にまで発展した問題の解決に、この日本生まれのサービスがささやかながら貢献できることを誇らしく思うとともに、ご支援いただいた関係各所の皆様に深い感謝の念を抱いております。

今後も継続的に必要となることが明白であるリモートワークの課題解決のため、今後もさらに多くの企業・組織の皆様に、Cloud Index をお役立ていただけることを願っております。

AvePoint Japan株式会社
代表取締役 塩光 献

Cloud Index について
AvePoint が提供する Microsoft 365 運用管理強化・データ保護 SaaS プラットフォーム AvePoint Online Services (AOS) から利用可能である AvePoint Cloud Index (アブポイント クラウド インデックス) は、ファイル サーバーと SharePoint Online を接続する、シンプルかつ効果的な方法を提供する SaaS ツールです。移行・同期不要のまま、ファイル サーバーに保存されているドキュメントを SharePoint Online で表示し、アクセス ポイントを一元化することにより、生産性とファイル管理体制の向上を同時に実現します。Cloud Index 製品ページ


AvePoint Online Services について

Microsoft 365 運用管理強化・データ保護を可能にする AvePoint Online Services (AOS) は、Microsoft Teams をはじめとする各種ツールの適切な導入と利活用、効率性・生産性アップやコラボレーションの強化まで、Microsoft 365 を全方向的にカバーする SaaS プラットフォームです。

AOS は業界初・100%、Microsoft が提供するクラウド プラットフォーム Microsoft Azure から提供されている SaaS プラットフォームであり、中小企業からグローバル規模の大企業、官公庁・公共団体に至るまで、世界 700万ユーザーの Microsoft 365 データを管理しています。サービス カタログはこちらから (PDF)

【会社概要】

AvePoint は、Microsoft クラウド エキスパートとして、これまで全世界 16,000 社・700 万以上のクラウド ユーザーに対し、Microsoft 365 関連の全方向的ソリューションを提供しています。

AvePoint は Microsoft 認定グローバル ISV パートナーであり、ゴールド アプリケーション開発パートナー・ゴールド認定クラウド プラットフォーム パートナー・ゴールド認定 コラボレーション・コンテンツ パートナー・⽶国政府戦略パートナーシップ GSA プロバイダーです。2001 年にニュージャージー州ジャージーシティに本社を設立し、日本では 2008 年から事業を展開しています。

All product and company names herein may be trademarks of their registered owners.