AvePoint、DocAve ソフトウェア プラットフォーム 6 SP8 の国内提供を開始。ハイブリッド クラウド強化機能が更に充実

Microsoft クラウド エキスパートとして業界をリードする AvePoint (本社: 米国ニュージャージー州ジャージーシティ) の日本法人 AvePoint Japan 株式会社 (本社: 東京都港区高輪、代表取締役: 塩光献) は、本日 2017 年 2 月 28 日より、SharePoint 用エンタープライズ向けインフラ管理プラットフォーム DocAve 6 サービス パック (SP) 8 の国内提供を開始したことを発表します。

今回のリリースで実装された各新機能については、以下の説明をご参照ください。

SharePoint ハイブリッド クラウド環境関連機能を強化: 今回のバージョンでは、ハイブリッド クラウド環境をエンド ユーザーと IT 管理者双方がさらに便利・安全に使いこなすことを可能にする各種機能が追加されました。

レプリケーター: オンプレミス版 SharePoint から Office 365 - SharePoint Online へ SharePoint コンテンツと Nintex ワークフローの一方向レプリケーション をリアルタイムで実行する機能が追加されました。

管理センター: 上記のレプリケーター新機能を援用し、コンテンツをサイト・ライブラリ・リストにパブリッシュすることをエンド ユーザーに対して許可するビジネス ルールを構成することが可能になりました。

IT 管理者は、通常業務に対する悪影響を排除しながら、ハイブリッド クラウド環境のサイト コレクション・サイト・サブサイト等に関連するリンク切れの対応を改善することが可能になりました。

安全なカスタマイズ デプロイメント: 展開マネージャーが、Rencore のSharePoint Code Analysis Framework (SPCAF) のファーム保護との完全機能統合に対応しました。Office 365 環境やオンプレミス ファームへの展開・移行の前に、カスタマイズ内容を簡単操作でスキャンし、環境・業務プロセス・データに起こりうる問題およびリスクを未然に防ぐことを可能にする、開発者・IT 管理者向けの機能です。

NetApp のバックアップ & リストアが可能に: バックアップ & リカバリー とスタンバイ センターが、NetApp SnapShots のリストアに対応し、SharePoint バックアップ・リカバリー ソリューションのさらなる高速化を実現しました。

また、NetApp Data ONTAP データ管理ソフトウェアとの統合により、スナップショットを利用した高速・データ リストアが可能になりました。高速化・データ レプリケーション機能・DR (災害時復旧) 機能・ファーム クローン機能・ストレージ最適化機能が加わりました。NetApp SnapManager for Microsoft SharePoint の提供停止に影響を受けている顧客のニーズに対応します。

新バージョンは、2017 年 2 月 28 日からご購入可能となります。 製品やサービスに関する詳細については、AvePoint Japan Web サイト をご覧ください。

会社概要

AvePoint は、Microsoft クラウド エキスパートとして、これまで全世界 15,000 社以上、700 万名以上のクラウド ユーザーに対し、Microsoft 365 / SharePoint データの移行・管理・保護を提供しています。AvePoint は、クラウド・オンプレミス・ハイブリッド クラウドすべてをカバーするソリューションを展開しています。

Microsoft のパートナー・オブ・ザ・イヤーを複数回受賞している AvePoint は、 成長著しい米国企業ランキング “Inc. 500/5000” に 6 回ランクインを果たしている他、テクノロジー分野において北米で急速に成長中の 500 企業をランキング形式で紹介する Deloitte Technology Fast 500™ にも 5 回選出されています。

AvePoint は Microsoft 認定グローバル ISV パートナーであり、ゴールド アプリケーション開発パートナー・ゴールド認定クラウド プラットフォーム パートナー・ゴールド認定 コラボレーション・コンテンツ パートナー・⽶国政府戦略パートナーシップ GSA プロバイダーです。

2001 年にニュージャージー州ジャージーシティに本社を設立し、2008 年から日本で事業を展開しています。

All product and company names herein may be trademarks of their registered owners.