AvePoint、Office 365 のガバナンス強化と運用管理を 単一プラットフォームで行える クラウドサービス 「AvePoint Online Services」 を発表

次世代ソーシャル コラボレーション プラットフォームを対象に、エンタープライズクラスのビッグデータ管理、ガバナンス、コンプライアンス実現のためのソフトウェア ソリューションを提供する AvePoint (本社: 米国ニュージャージー州ジャージーシティ) の日本法人 AvePoint Japan 株式会社 (本社: 東京都港区高輪、代表取締役: 塩光献) は、2014 年 7 月 22 日より、クラウドサービス Microsoft® Office 365 およびクラウドホスト型の SharePoint のユーザー向けに、運用管理の簡素化とガバナンスを強化できるサービス AvePoint Online Services の国内提供を開始しました。本サービスは、業界初、Windows Azure 上で 100 % ホストされる SaaS プラットフォームとして提供されます。インストール不要で、Office 365 の運用管理ツールとガバナンス強化ツールを単一のプラットフォームでご利用いただけます。

当社は昨年 8 月より、Office 365 の運用管理サービス、DocAve Online を国内向けに販売してきました。昨今、国内の Office 365 ユーザー数が急速に伸び続けていることや※1、Office 365 のユーザーや導入検討中の企業から 「Office 365のデータガバナンスを強化したい」 といった声がありました。こうした背景から、今回、当社のクラウドサービスを拡充し、Office 365 の 運用管理に加えて、新たにガバナンスも徹底できるツールを追加し、単一の SaaS 型プラットフォーム AvePoint Online Services をリリースしました。AvePoint Online Services は、既存の DocAve Online と、今回同時リリースした Office 365 のガバナンス強化ツール DocAve Governance Automation Online の 2 つのツールで構成されています。

AvePoint Online Services は、本日 7 月 22 日より、ご利用いただけます。当社ウェブサイトにてご登録いただくと、最初の 30 日間は無料で全ての機能をご利用いただけます。直販または当社の販売代理店様よりご購入いただけます。

【本サービスの特徴】
AvePoint Online Servicesは、DocAve Online、DocAve Governance Automation Onlineの2つのツールで構成されています。


DocAve Online:
~ クラウドでも、オンプレミスと遜色ないコントロールを ~
SharePoint
Online、OneDrive for Business、Exchange Online
環境における最小単位コンテンツ保護、権限管理、テナント間のサイト/コンテンツの移動、古いコンテンツのオフロードによるコンテンツライフサイクル管理、利用状況のレポートやアクセスログなどの監査レポートの出力ができます。クラウド
ベースの資産に対してもオンプレミス環境内ソリューションと同じレベルの保護とコントロールを行うことができます。


DocAve Governance Automation Online:
~ ITサービスの自動化で、SharePoint Online 上の業務スピードを加速 ~
SharePoint
Online
上でのサイトコレクション、サイト、リスト、ライブラリなどの展開、コンテンツの移動およびコピー、権限管理などができる権限をビジネスユーザーに付与します。ビジネスユーザーが、あらかじめ用意されたリクエスト対応フォームに記入して提出すると、サービスが自動実行されます。本ツールの導入により、IT管理者の作業負担を軽減でき、かつ、ガバナンス
ポリシーの遵守を徹底しながらもユーザーが IT リソースに簡単にアクセスすることが可能になります。Governance Automation
Onlineは、オンプレミス版の DocAve Governance Automation と同様の機能をご利用いただけます。詳細については 製品ページ をご参照ください

【スクリーンショット】


AvePoint Online Services のホーム画面

【導入実績】
DocAve Online を含む AvePoint Online Services は、現在、日本を含むグローバルで、約 100 万人のOffice 365 のユーザーに利用されています。データ容量にして 10.5 テラバイトのクラウドコンテンツの保護に活用されています。

AvePoint Online Services に関する更なる情報につきましては、当社ウェブサイト をご覧ください。

※1 Office 365 の導入実績については、日本マイクロソフトのウェブサイト http://www.microsoft.com/ja-jp/office/365/showcase.aspx をご参照ください。

会社概要

AvePoint は、Microsoft クラウドのエキスパートです。これまで全世界 16,000 社以上、700 万名以上のクラウド ユーザーに対し、Microsoft 365 / SharePoint データの移行・運用管理・保護を提供しています。AvePoint は、クラウド・オンプレミス・ハイブリッド クラウドすべてをカバーするソリューションを展開し、Microsoft のパートナー・オブ・ザ・イヤーを複数回受賞しています。世界 6 大陸で事業を展開しており、あらゆる業界の顧客企業・組織向けに、Microsoft クラウドへの移行・IT 管理者の生産性向上・ガバナンスやコンプライアンス強化ソリューションを提供しています。

AvePoint は、 成長著しい米国企業ランキング “Inc. 500/5000” に 6 回ランクインを果たしているほか、テクノロジー分野において北米で急速に成長中の 500 企業をランキング形式で紹介する “Deloitte Technology Fast 500™” にも 5 回選出されています。AvePoint は Microsoft 認定グローバル ISV パートナーであり、ゴールド アプリケーション開発パートナー・ゴールド認定クラウド プラットフォーム パートナー・ゴールド認定 コラボレーション・コンテンツ パートナー・⽶国政府戦略パートナーシップ GSA プロバイダーです。2001 年にニュージャージー州ジャージーシティに本社を設立し、Goldman Sachs 社から出資を受けています。

All product and company names herein may be trademarks of their registered owners.