国内最大手ディストリビューターのソフトバンク コマース&サービスとパートナー アライアンスを締結

国内の Office 365 利用者様へのソリューション提供をさらに強力に展開

AvePoint Japan 株式会社 (本社: 東京都港区) は、2017 年 6 月 27 日、国内最大手ディストリビューターのソフトバンク コマース&サービス株式会社 (本社: 東京都港区) とパートナー アライアンスを締結したことを発表しました。

本アライアンスの成立により、ソフトバンク コマース&サービス株式会社より、中堅企業のお客様を対象とした AvePoint のバックアップ製品のオンライン提供を前提とした協業が開始されることとなります。

ソフトバンク コマース&サービス株式会社の ICT 事業本部 MD 本部の副本部長である 本多晋弥氏は、「今回の AvePoint とのアライアンス締結により、我々の Office 365 ソリューションをより多くのお客様に、簡単にお届けする道が開かれたことを非常に嬉しく思っています。 SMB マーケットに強力なチャネルを持つ弊社と、優れた利活用・運用ソリューションを擁する AvePoint が力を合わせ、Office 365 運用管理・利活用促進によるマーケットの活性化を目指して攻勢をかけたいと考えています」 と語りました。

【会社概要】

AvePoint は、Microsoft クラウド エキスパートとして、これまで全世界 16,000 社・700 万以上のクラウド ユーザーに対し、Microsoft 365 関連の全方向的ソリューションを提供しています。

AvePoint は Microsoft 認定グローバル ISV パートナーであり、ゴールド アプリケーション開発パートナー・ゴールド認定クラウド プラットフォーム パートナー・ゴールド認定 コラボレーション・コンテンツ パートナー・⽶国政府戦略パートナーシップ GSA プロバイダーです。2001 年にニュージャージー州ジャージーシティに本社を設立し、日本では 2008 年から事業を展開しています。

All product and company names herein may be trademarks of their registered owners.