AvePoint の最高マーケティング責任者 (CMO) に Jeffrey Pease が就任、 エンタープライズ コラボレーションとガバナンス ソリューションのメッセージ発信をさらに強化

Medidata で CMO、Oracle でヴァイス プレジデントを務めたマーケティング スペシャリストが AvePoint のマーケティング戦略をリード

マルチ プラットフォームおよびマルチ デバイスに対応したコラボレーション分野で市場をリードする AvePoint (本社: 米国ニュージャージー州ジャージーシティ) の日本法人 AvePoint Japan 株式会社 (本社: 東京都港区高輪、代表取締役: 塩光献) は本日、2015 年 11 月 2日付けで 米国本社 AvePoint の最高マーケティング責任者 (CMO) に Jeffrey Pease が就任したことを発表しました。Pease は、AvePoint の共同設立者・CEO である Dr. Tianyi (TJ) Jiang の指揮のもと、AvePoint のグローバル マーケティング戦略を主導することになります。

米国コーネル大学で心理学学士・コーネル大学ジョンソン経営大学院でマーケティング MBA を取得した Pease は、これまでに Business Objects (現 SAP) 等のテクノロジー系企業やプライベート エクイティ ファンドに勤務経験があるほか、Microsoft や Cisco 等の企業を対象にマーケティング メッセージ コンサルタントを務めてきました。また、Oracle Applications Labs ではヴァイス プレジデントとして、Oracle の主要クラウド アプリケーションを市場に送り出すことに貢献しました。前職の臨床開発向けのクラウドサービスを提供する Medidata では、CMO および製品マーケティング部のヴァイス プレジデントを務め、エンタープライズ プラットフォームおよびメッセージの強化・営業部とマーケティング部の共同戦略策定・オンライン マーケティングおよびメディア戦略などに従事しました。

「SharePoint のエキスパートである AvePoint のソリューションは、今や SharePoint だけにとどまらず、どのようなプラットフォーム・端末であっても、ユーザーが安心して参加でき、かつ、コンプライアンス要件に沿って実践できるコラボレーションの実現まで含まれるようになり、組織にとっても非常にエキサイティングな時期に差しかかっていると感じます」 と Pease は語ります。「AvePoint が展開する 『生産性向上と情報セキュリティ強化』 のソリューション メッセージを、世界各国の企業・組織に向けてさらに強力に打ち出していきたいと思っています。」

会社概要

AvePoint は、Microsoft クラウドのエキスパートです。これまで全世界 16,000 社以上、700 万名以上のクラウド ユーザーに対し、Microsoft 365 / SharePoint データの移行・運用管理・保護を提供しています。AvePoint は、クラウド・オンプレミス・ハイブリッド クラウドすべてをカバーするソリューションを展開し、Microsoft のパートナー・オブ・ザ・イヤーを複数回受賞しています。世界 6 大陸で事業を展開しており、あらゆる業界の顧客企業・組織向けに、Microsoft クラウドへの移行・IT 管理者の生産性向上・ガバナンスやコンプライアンス強化ソリューションを提供しています。

AvePoint は、 成長著しい米国企業ランキング “Inc. 500/5000” に 6 回ランクインを果たしているほか、テクノロジー分野において北米で急速に成長中の 500 企業をランキング形式で紹介する “Deloitte Technology Fast 500™” にも 5 回選出されています。AvePoint は Microsoft 認定グローバル ISV パートナーであり、ゴールド アプリケーション開発パートナー・ゴールド認定クラウド プラットフォーム パートナー・ゴールド認定 コラボレーション・コンテンツ パートナー・⽶国政府戦略パートナーシップ GSA プロバイダーです。2001 年にニュージャージー州ジャージーシティに本社を設立し、Goldman Sachs 社から出資を受けています。

All product and company names herein may be trademarks of their registered owners.