白井 実果子
白井 実果子

TOSYS Livestyle / カスタマーサクセスアドバイザースタッフ

BIO

小澤 正弘
小澤 正弘

AvePoint / パートナーアカウントマネージャー

BIO

Microsoft 365を最大限活用するために、本当に必要なリスクマネジメント対策セミナー

中堅・中小企業へのMicrosoft 365、Microsoft Teamsの導入が進んでいます。一方でセキュリティを気にするあまり、せっかくの機能を十分に活用できずコミュニケーションが非効率的という声があります。​
本セミナーでは、企業が安心してMicrosoft 365の効果を最大限引き出すためのデータ管理やセキュリティ対策の方法、それらを運用負担を増やさずに行うためのTOSYSのマネージドサービスやAvePointのソリューションをご紹介いたします。

***

セッション1:

脱PPAPで生まれる情報漏えいリスクとは Microsoft 365 上の機密データから見る情報セキュリティ

TOSYS ​​Livestyle 白井実果子

パスワード付きZipファイル添付(PPAP)を廃止する政府方針が発表されて約1年。OneDrive や SharePoint などクラウドストレージを介したファイル共有をするようになった企業様は多いのではないでしょうか。アクセス権を与えたまま放置しているファイルは機密性の観点から危険があるといえます。Microsoft 365 上にある機密情報を可視化し、情報漏えいリスクを明らかにする「コンプライアンス可視化アセスメント」をご紹介します。

セッション2:

業務効率化できていますか? 共同作業で業務効率を最大化しながら、セキュリティリスクを最小化、今すぐ簡単に導入できるAvePointのソリューションをご紹介します。​

AvePoint Japan 小澤正弘

​中堅・中小企業においてもMicrosoft Teamsの活用が進む中、便利な機能とセキュリティリスクを天秤にかけ、未だに導入に踏み切れない機能があるIT担当者の方も多いのではないでしょうか。AvePointのお客様からもよくご相談にあがる、Teamsのゲストアクセスの機能を利用する際に、セキュリティリスクを最小化させるソリューション「Policies & Insights」をご紹介します。