金籠 真理
金籠 真理

プリセールス エンジニア, AvePoint Japan

BIO

アフターコロナに求められる未来型学習 -ハイブリッド型教育で広がる可能性-

新型コロナウイルスが猛威を振るった2020年以降、教育機関は混乱のなか早急なリモート対応を余儀なくされました。

数々の試行錯誤を経て知見が蓄積した現在は、アフターコロナを見据えた教育体制の再構築に最適なタイミングです。

時代に合わせた学習の形として学生が求めているものや、教育者をサポートするデジタルの可能性についてご紹介します。

このウェビナーはこんな方におすすめです

最新の教育プラットフォームに関心がある
コロナ禍で緊急導入したLMSが使いづらいと感じている
これからのオンライン教育のあり方に関心がある
教育DXを推進したい

現在お使いのLMSや試験システムにご不便はありませんか?

AvePoint のソリューションが解決できることをご紹介します。

Business 4271251 640