Cloud Backup を利用し、24 時間ノンストップのリストア サポートを実現、ランサムウェア対策のデータ保護に成功した MCI

クリティカル ニーズ

  • ランサムウェア対策のデータ保護
  • データ保持に向けた複数件の長期間 SLAs
  • ビジネス クリティカルな RFP プロセス中でも、データへのアクセスが常に可能なソリューション
  • 最小粒度でのリストア機能、および無制限の Microsoft 365 削除済みデータ リカバリー可能期間

事例を PDF でダウンロード

  • MCI
  • 顧客ロケーション スイス・ジュネーヴ
  • 業界 プロフェッショナル サービス
  • プラットフォーム Office 365
  • AvePoint ソリューション Cloud Backup

ハイライト

  • FLY 移行ツールを利用して、SharePoint Online 環境の構築・組織化に成功
  • 無制限の Microsoft 365 削除済みデータ リカバリー可能期間を利用して、毎日 4 件のバックアップに成功
  • 24 時間年中無休の社内サポート SLA 達成を実現、平均して月 5 件のデータ リカバリー要件にもスピーディーな対応を実現
「我々はユーザーの OneDrive についてランサムウェアの問題があることに気がつき、さらに Microsoft では、OneDrive の完全なリストアが可能な期間が、特定の日付から過去 14 日間のみであることを知りました。AvePoint の他にもプロバイダーを検討しましたが、Cloud Backup はデータ保護の点で傑出していましたし、利用したい時にいつでも問題なく作動する点も評価しています。」
Edouard Duverger 氏 IT グローバル ヴァイス プレジデント、MCI

挑戦

MCI の IT 部門では、ユーザーがいつでもどこでも、好きなデバイスから作業できる環境づくりを目指しています。同社では当初 Google クラウドを利用していましたが、Microsoft 365 (旧: Office 365) への転換を決定しました。

「私が MCI に入社した頃、当時のグループ IT ディレクターは Google を選択しました。しかし、これは残念ながら MCI にとって最良の選択ではなかったようで、複数のビジネス要件で対処できない問題が発生し、困っていました。」 と、MCI で IT グローバル ヴァイス プレジデントを務める Edouard Duverger 氏は振り返ります。「さらにコスト削減を当初予定していたはずが、逆にコストが上昇してしまい、Google 導入から 8 ヶ月後に Microsoft 365 への転換を決定しました。」

IT 部門によるサポートへの期待が高まる中、MCI は AvePoint ソリューションの検討を開始しました。

「我々のビジネスは 24 時間年中無休で運営されているため、IT 部門としても 24 時間体制で、かつ全世界にわたってエンド ツー エンドの質の高いサポートを提供することで、ユーザーが迅速に問題を解決できる環境を目指しています。」 と、Duverger 氏は語ります。

「現在のリモート ワーク環境下でも、以前オフィスにいた際と同じように、ユーザーが効率的に作業できることに自信をもっています。おかげで COVID19 によるグローバル パンデミックという状況下でも、非常に助かっています。」

ランサムウェア攻撃を経験した MCI では、従来 Microsoft が提供しているデータ保護期間よりも、より長期間でのMicrosoft 365 削除済みデータ リカバリーが必要であると判断しました。通常のドキュメントは 5 年間、財務関係のドキュメントは 10 年間保持する必要があることに加え、最小粒度でのリストア機能も兼ね備えたソリューションを求めていました。

「我々はユーザーの OneDrive についてランサムウェアの問題があることに気がつき、さらに Microsoft では、OneDrive の完全なリストアが可能な期間が、特定の日付から過去 14 日間のみであることを知りました。さらに Microsoft は最小粒度でのバックアップ機能や、我々のニーズに見合った長期のデータ リカバリー期間を用意していませんでした。」 と、Duverger 氏は語ります。「我々がサード パーティー製品の利用を検討し始めた際、これらが主なニーズとなりました。」

AvePoint のソリューション

MCI では、Microsoft 365 のバックアップ ソリューションとして AvePoint Cloud Backup を導入する前に、他にも複数のサード パーティー製品を検討対象としていました。

「サード パーティー製品の利用を決定した際、AvePoint の他にもプロバイダーを検討しましたが、AvePoint のソリューションはよりユーザーの使い勝手がよく、充実した機能を兼ね備えていました。」 と、Duverger 氏は語ります。

MCI では、無制限の Microsoft 365 削除済みデータ リカバリー可能期間を利用して、Microsoft 365 内のすべてのサービス (Groups、Teams、SharePoint、OneDrive) について 1 日 4 件のバックアップに成功しています。

「無制限の Microsoft 365 削除済みデータ リカバリー可能期間とストレージ容量に関しても、柔軟に対応してくれて非常に助かりました。」 と、Duverger 氏は語ります。

「加えて、Exchange や Teams 内のデータを最小粒度でリストアできる機能も非常に役立ちましたし、OneDrive や SharePoint についても同様の機能をこれから頻繁に利用したいと考えています。」 と、Duverger 氏は語ります。「ソリューションは非常にシンプルで、特定のデータを探す・指定した日付に実行されたバックアップ全体を参照する際も、余計な追加操作は必要ありませんでした。」

AvePoint の FLY 移行ツールを利用して、MCI では SharePoint Online 環境の統合・再構成にも問題なく成功しています。

最終結果

AvePoint のツールについて、MCI では非常に満足しています。

「ソリューションを利用して、見つからなくなったオブジェクトを月に 5 件ほどリカバリーしています。リカバリー プロセスも非常に効率的で、無駄がありません。」 と、Duverger 氏は語ります。

Cloud Backup は、新規クライアントとのビジネスや販売業務にも役立っています。MCI では特に Cloud Backup の最小粒度でのリストア機能を高く評価し、現在では 1 日に 4 件のバックアップを実行しています。

「リストア機能は、IT チームがクライアントからの RFPs に対応する際に非常に役立っています。おかげでコンテンツが安全に保護されているという確信があるので、誤ってデータを削除・紛失した場合でも、安心してリカバリーすることができます。」

Cloud Backup を導入してからの IT エクスペリエンスについて、Duverger 氏はこのように語ります。「ソリューションのパフォーマンスには非常に満足していますし、Microsoft 365 には必要不可欠な存在です。」

会社概要

AvePoint は、デジタル トランスフォーメーションを目指す企業・組織に、Microsoft 365 ソリューションの移行·導入サービスと補完製品を全方向的に提供するソリューション ベンダーです。

「情報プラットフォーム利活用の推進」「働き方改革」「TCO 削減」 など、業種・業界に応じたニーズを、全世界 17,000 組織・700 万人のユーザーに提供しています。