MSP の CMIT Solutions Cleveland Northeast and Northwest、AvePoint の優れたカスタマー サービスにより、顧客の移行プロジェクトを軌道に乗せることに成功

クリティカル ニーズ

  • Microsoft 365 の SharePoint および OneDrive への移行が可能なソリューション
  • 時間的余裕のない移行プロジェクトで生じた技術的問題をサポート

事例を PDF でダウンロード

  • CMIT Solutions Cleveland Northeast and Northwest
  • 顧客ロケーション 米国・クリーブランド
  • 業界 情報技術
  • プラットフォーム Office 365
  • AvePoint ソリューションAvePoint の移行ツール

ハイライト

  • 技術的エラーを発生させず、正常に移行を完了させることに成功
  • 予算内・スケジュール通りに移行を完了させることで、顧客からの信頼を維持
「他社の移行ソリューションが失敗したその日のうちに、AvePoint の OneDrive・SharePoint・Exchange に対応したツールを購入して設定を行いました。4 - 5 時間以内にすべてのオブジェクトを移行することができ、プロジェクトの目標を達成できました。AvePoint の担当エンジニアと一緒に作業にあたり、とても良い経験をしました。」
Kevin Ludwick 氏 CMIT Solutions Cleveland Northeast and Northwest プレジデント

顧客紹介

CMIT Solutions of Cleveland Northeast and Northwest (CMIT CNN) は、SMB 領域に特化したあらゆる業種の企業に IT サービスを提供するマネージド サービス プロバイダー (MSP) です。企業に代わって CMIT CNN が IT 管理を行うため、顧客の負担を大幅に軽減することができます。デスクトップ、サーバー、バックアップ、セキュリティ、インフラストラクチャなどを取り巻く環境に対しても、CMIT CNN が適切な対応を行います。

挑戦

CMIT CNN では、GoDaddy の Microsoft 365 環境から、自社顧客に提供している Microsoft 365 環境への移行を行っていました。このアプローチには、顧客にとって複数の利点がありました。

「GoDaddy に Microsoft 365 をホストしている状態では、エンド ユーザーが Microsoft 365 環境を利用する方法や量に制限がありました。Microsoft 365 環境へ移行すると、ライセンスや機能の面でコントロールが拡大します。顧客もこれを考慮し、移行を決定しました。」 と、CMIT CNN でプレジデントを務める Kyle Ludwick 氏は振り返ります。

Ludwick 氏は当初、別のベンダーの移行ツールを利用してテナント間移行を実行する予定でした。

「AvePoint の前に採用したツールでは、移行元から移行先のテナントに OneDrive と SharePoint を移行できる機能がありませんでした。このため、メールの移行が終了した状態で、プロジェクトが停止してしまいました。」 と、Ludwick 氏は語ります。「OneDrive や SharePoint に対応していないことはドキュメンテーションでも言及されていなかったため、困り果ててしまいました。」

Ludwick 氏の顧客は医療関連企業であり、24 時間年中無休の体制をとっていました。一般業務に発生する影響・負担を最小限に抑えるようスケジュールを組むことで、Ludwick 氏は顧客の期待に応えようとしました。

「スケジュールを機能させるために、顧客はいろいろな無理を重ねていました。さらに、カットオーバーの実行やエンド ユーザーの設定が可能となるのは限られた時間だけだったため、余計に手間がかかっていました。」 と、Ludwick 氏は語ります。「顧客の事業には、メールが非常に重要な役割を果たしていたため、問題なく移行を完了させることは重要でした。」

AvePoint のソリューション

Ludwick 氏はディストリビューター経由で、AvePoint に連絡を取りました。

「連絡を取ってすぐ、AvePoint は、担当営業とソリューション エンジニアを用意してくれました。AvePoint スタッフは、我々がスケジュール通りの移行完了を目指していることをすぐにに把握し、不要な説明を繰り返す必要はありませんでした」 と、Ludwick 氏は語ります。

「他社の移行ソリューションが失敗したその日のうちに、AvePoint の OneDrive・SharePoint・Exchange に対応したツールを購入して設定を行いました。4 ~ 5 時間以内にすべてのオブジェクトを移行することができ、プロジェクトの目標を達成できました。」

AvePoint では、エンジニアを派遣して CMIT CNN と連携させ、時間的余裕のないスケジュール内ですべての移行をスムーズに完了させることに成功しました。

「FLY は非常に使いやすく、機能についてもスムーズに理解できました。コンポーネントごとにプロジェクトを作成するという概念は、以前に我々が使用していたソリューションと同様だったため、悩むことなく利用することができました。しかも今回は失敗なくプロジェクトが完了しました」 と、Ludwick 氏は語ります。

「サポートしてくれたエンジニアと緊密に連絡を取りながら進めることができたので、移行自体もよりシンプルに感じました。」

この移行プロジェクトは、成功のうちに完了しました。

「移行中に顧客が問題を感じるはことなく、顧客もパフォーマンスについて非常に満足していました。我々としても、技術的なエラーもなくタイムライン通りに移行を完了でき、安心しました」 と、Ludwick 氏は振り返ります。

最終結果

この移行プロジェクトから、Ludwick 氏は主要な潜在的顧客からの信頼を得ることに成功しました。

「このプロジェクトで、我々と顧客の将来的な関係性がよい方向に導かれたと感じます。実際に我々は現在、新規顧客の MSPとなるための提案プロセスに進んでいます。」 と、Ludwick 氏は語ります。「AvePoint は、我々のビジネスの成長も支えてくれました。」

GoDaddy 移行プロジェクトの成功後、Ludwick 氏は 2 件の移行ジョブについて FLY を利用しました。Ludwick 氏は、使用する移行ソリューションを選定する際にはカスタマー サポートを必ず考慮するよう、他の MSP に向けてアドバイスします。

「我々と一緒になって問題を解決しようと尽力してくれる、AvePoint のカスタマー サービスやコール センターは非常に役立ちました。」 と、Ludwick 氏は語ります。「MSP としてこのようなプロジェクトを詳細に検討している際、誤った情報や部分的な情報に惑わされ、最適とはいえない想定を立ててしまうこともあります。プロジェクト中にこれらの課題を解決してくれるプロバイダーは非常に重要です。どんなにデュー デリジェンスを行っていても、何かを見逃してしまうこともありますから。」

Ludwick 氏にとって、AvePoint の最も優れた点は、サポート チームの優秀さでした。

「AvePoint では、実際にサポート メンバーとの会話が可能です。その他の競合他社の場合、実際にスタッフと会話することができないこともありました。」 と、Ludwick 氏は語ります。「ただ単にチャットボックスに問題点を入力して回答を待つばかりでなく、AvePoint は我々の状況説明に真摯に耳を傾け、問題解決に向けて尽力してくれます。」