Curricula Inforgraphic jp

現代教育にデジタル学習を

Curricula は、高等教育機関向けのエンド ツー エンドのオンライン学習ソリューションです。学生・講師・管理者にスマート キャンパスでのデジタル学習と教育体験を提供します。余分な経費をかけることなく、最新の変革的なテクノロジーを活用することで、学生・講師・管理者のパフォーマンスを最大化します。

学生の学習意欲向上

いつでも、どこでも、どんなデバイスからでも学べるという現代の学生ニーズに応える学習環境を提供します。

教職員の生産性向上

講師および管理者は、コースをメンテナンスし、パーソナライズされた没入型の共同学習体験を提供することが可能です。

管理の強化

カリキュラムのギャップや重複を特定し、実用的な洞察と学習者の分析によって学習内容を改善します。

Admin and Course Scheduling

管理とコース スケジュール

Curricula でコース管理を効率化します。一連のプロセスを通して、登録担当者およびその他の学術担当者の日常業務を標準化し、管理負担を軽減します。

  • コース管理ダッシュボード: 未完了の課題および次のステップを迅速に表示します。
  • ガイド付きのコース設定: スケジュール、割り当てなどのプロセス ガイドに従うことで、コース設定を簡単に行えます。
  • バックアップ機能: 優先度の高いデータに対して細かい単位でのバックアップ機能が実装されているため、意図しない変更からのロールバック、データ損失や悪意のある行動からの回復を簡単に実行できます。
  • セキュリティの確保: 柔軟な権限制御により、適切なユーザーに適切なアクセス権限が付与されていることを確保します。
Curriculum Planning

カリキュラム計画

Curricula を使用することで、コース管理者はシラバスを一括計画したり、個人のニーズに合わせて設定したりすることが可能になります。

  • パーソナライズされた学習: 学生の固有ニーズに沿って個別のラーニング パスを作成します。
  • インタラクティブな体験: 魅力的でインタラクティブな学習パッケージを設計します。(SCORM、Tin Can、 IMS Common Cartridge、QTI 準拠)
  • 直観的な設定: フォーマット化された評価とクイズ機能により、教育者は求める学習ゴールに合わせてカリキュラムと学習チェックポイントを調整することが可能です。
  • 健全性の確保: Safe Exam Browser のサポートと不正検知ツール (Urkund、Turnitin など) の統合により、評価の健全性を確保します。
Student centric Learning and Collaboration

学生中心の学習 & コラボレーション環境

Curricula は、学生が好むモバイル親和性の高いインタラクティブな機能を備えています。デジタル ネイティブな学習者に対しパーソナライズされたアプローチで、学習習慣の育成に役立ちます。

  • パーソナライズされた学生用ダッシュボード: 学生は、カレンダーやコースの通知などをひとつの画面でまとめて確認できます。
  • 学習意欲を高める仕組み: ランキングやバッジ、チャレンジの機能を有効にすることで競争心に火をつけ、学生の学習意欲を高めます。
  • 学習のサポート:学習やスケジュール管理を順調に進められるよう、パーソナライズされた AI によるサポートを Microsoft Teams 内で提供します。
  • 最新のコラボレーション機能: 学生は最新のツールとテクノロジーを利用し、ビデオ チャット、ソーシャル ネットワーキング、ゲーム、ブログ、フォーラムなどを通して共同学習を行います。
  • 最適な学習単位: モバイル学習・問題バンク・Wiki などの機能を活用して、学習プログラムをオンライン コースに最適な単位に分割することができます。
  • ストレスのないフィードバック: 成績評価およびフィードバックをスケールアップします。学生が課題やクイズの回答を提出すると、プラットフォームからフィードバックを提供できます。
Classroom Learning and Attendance

クラスルーム学習と出席管理

講師の学習管理を容易にします。学習プロセスを取り込み・構築・管理することができます。また、学生の提出課題を採点し、個別にまたは一括でフィードバックを送ることも可能です。

  • 出席状況の管理: 出席状況や学習進行状況を一元的に把握します。
  • ビデオ & 画面監視: 360° カメラによる画面監視は、不審な行動を発見し、不正行為のリスクを減らし、潜在的な懸念事項を報告します。
  • 講義の計画: 配布資料やクイズなどの講義に必要なコンポーネントを、グラフィカルなレッスン プラン ビルダーにドラッグ アンド ドロップして追加します。
  • スケーラブルな採点 & 成績評価: 最終成績の自動採点と自動計算により、成績を学生に迅速に返し、人為的なエラーを最小限に抑えることができます。

Curricula デモ ビデオ

このチュートリアルでは、Curricula の機能とシンプルなコースの設定方法について紹介します。Curricula がどのように機能し、オンライン学習のニーズを満たすかをご覧ください

LMS user Journey

スマートなコラボレーション ツールを使ったエンド ツー エンドの学生中心の学習体験

Powered by Ave Point

Powered by AvePoint

AvePoint は、700 万人を超えるクラウド ユーザーに、Microsoft 365・Office 365・Dynamics 365 データの保護・管理サービスを提供しています。AvePoint の SaaS プラットフォームは、ユーザーや IT 部門、セキュリティ チームがクラウド運用時に必要とするサービス レベル、スケール、セキュリティ機能を備えています。

Curricula で新しい学習体験を

教育機関向けオンライン学習システム