Thursday, May 6, 2021
ホームMicrosoft Teams新年のご挨拶 + 2020 年 12 月 Microsoft Teams 注目新機能

新年のご挨拶 + 2020 年 12 月 Microsoft Teams 注目新機能

2020 年 12 月 Microsoft Teams 注目新機能
AvePoint ブログ読者の皆様、あけましておめでとうございます。プロダクト マーケティング マネージャーの中村
太一です。既に 2021 年が始まって 2 週間が経過しようとしていますが、皆様は年の初めをいかがお過ごしでしょうか?


AvePoint Japan ブログでは、昨年から毎月・月初前後に、Microsoft Teams を中心として、前の月に注目を集めた Microsoft 365 情報についてまとめた記事を出しています。

今年も張り切って継続し、皆様の Teams ライフ & Microsoft 365 ライフに役立てていただきたいと思っておりますので、引き続きご声援の程をお願いいたします。

それでは、早速 2020 年 12 月の Microsoft 365 関連情報について見ていくことにしましょう。ちなみに 12 月 22 日に開催された AvePoint ウェブ セミナー『今年もやるよ! クリスマス企画! Microsoft Teams 最新便利技 & AvePoint の今年を振り返る』 でも注目の新機能をご紹介していますので、是非そちらも参考にしていただければと思います。


Microsoft Teams のオンライン会議入室前画面がリニューアル
会議に入室する前の画面がリニューアルされましたね。大幅な変更となったため、入室しようとして驚かれた方も多いのではないかと思います。
2020 年 12 月 Microsoft Teams 注目新機能
新画面を利用する際に気をつけるべき点としては、会議入室時にマイクをオフにして入室したい際 の導線です。

この場合、[音声を使用しない] を直観的に選んでしまいがちですが (説明文を読んでもそのような印象を受けがちです)、こちらを選ぶと マイクとスピーカーが両方オフ になります。つまり、この状態で入出すると、自分の音が出ないのはもちろん、相手の音声も聞こえない状態となります。

入室後、会議ウィンドウでスピーカーのオンオフを選択することはもちろん可能ですが、知らずにすべてオフにしてしまった場合や、急に音が出なくなって慌てている場合は、すぐにオンオフするのは難しいこともあると思います。

マイクだけオフにして入室したい場合は [コンピューターの音声] を選択、マイク アイコンのトグル スイッチをオフにします。会議参加後、不自然に静かなメンバーがいる場合は、是非上記を教えてあげてください。

Together mode が「絆モード」から「集合モード」に
2020 年 12 月 Microsoft Teams 注目新機能
Together Mode、これで 2 回目の名称変更となります。展開された当初は「 Together モード」でしたが、その後「絆モード」へ変わり、そして今回「集合モード」になりました。これが最後の変更でない可能性もあるので、十五夜のお月見団子のようなアイコンを目印に探すのが無難そうですね。

また、今回の変更にあわせ、集合モードのシーンも変更できるようになりました。オンライン会議に疲れたと感じたら、集合モードを利用してみてはいかがでしょうか。

【待望のブレークアウトルームが登場
例えば大人数で行うトレーニングの際に、少人数でディスカッションをしてもらい、その内容をあとで全員の前で発表する、という会議利用シーンは少なからずあると思います。このような機会のため、
「小部屋」 を複数作り、割り振られたメンバー同士で会話ができるのが「ブレークアウトルーム」機能です。

こちらは競合ツールである Zoom にはすでに存在していた機能でしたが、ようやく Microsoft Teams にも登場しました。

ブレークアウトルームの関連操作ができるのは会議の開催者のみであるため、やや設定が複雑ですが、日本マイクロソフト社が無料公開している、ブレークアウトルームに関する操作マニュアル が参考になります。

【おわりに】
2020 年 12 月 Microsoft Teams 注目新機能 のご紹介はいかがでしたでしょうか?便利な機能がたくさん追加されてきており、追いついていくのもやっと、という方もおられるのではないかと思います。

追加される機能すべてが自分に関係のある内容、という方はほとんどおられれないと思われますので、当ブログのように Teams や Microsoft 365 の主要新機能紹介記事などで情報をゲットし、便利に使えそうなものを見つけたらいろいろ試してみる、という方法もおすすめです。

また、最初にもご紹介しましたが、Teams の便利機能やその利用シーンなどは 12 月 21 日のウェブ セミナー でも詳しく解説しています。録画内容をオンデマンド形式で公開していますので、ご興味のある方は是非お申し込みください。

また、このウェブ セミナーのプロモーション動画は登録不要でご覧いただけますが、こちらでは Microsoft Teams 会議で雑音を消してくれる「ノイズ抑制機能」を検証しています。かなりインパクトがありますので、是非こちらもチェックしてみてください。

2021 年も、AvePoint ブログでは皆様の Microsoft 365/Teams ライフがもっと豊かに、便利になる情報をお届けしていきたいと思います。どうぞ今年もご贔屓に!

返事を書く

Please enter your comment!
Please enter your name here

人気の記事