木曜日, 9月 16, 2021
ホームアブポイント ジャパン ブログAvePoint NASDAQ上場: 一緒に働くという意味を今一度考える機会に

AvePoint NASDAQ上場: 一緒に働くという意味を今一度考える機会に

avepoint

私たちが共に歩んできた道のり

2021 年 7 月 2 日、AvePoint は正式に NASDAQ に上場し、AVPT のティッカーで取引されることになりました。

私にとって上場までの道のりは長く、そして有意義なものでした。

11 月に株式公開の意向を発表して以来、AvePoint 社員の皆さん、お客様、株主の皆様にとっても意義深いものだったと思います。上場までの道のりを私たちと共に歩んでいただき、本当にありがとうございました。

一緒に働くという意味を再考する

昨年は、私たちの仕事に対する考え方を大きく変えた年でした。世界中でワクチン接種が開始され、人々がオフィスに戻り始めた今こそ、これまでよりも優れた何かを創出する機会となるのではないでしょうか。

私はここで、一緒に働くという意味について今一度考えてみたいと思います。

破壊的な出来事がもたらす変化の速度をコントロールすることはできないかもしれません。しかし、個人では不可能なことも、協力し合うことで得られる回復力と革新的な精神によって克服できるということを私たちは何度も証明してきました。

仕事の場所がどこであれ、職場を形成するのはそこで働く人々です。

テクノロジーは、私たちがつながるためには欠かせないものです。アイデアをより早く交換し、より効率的に実行することを可能にし、私たちの距離を縮めてくれます。

このようなつながりには価値があり、そこから生み出されるデータにも価値があります。

私は今日、私たちのお客様のコラボレーション データを保護し、人々のつながりを維持し、ビジネスの継続性を確保することに全力を尽くすことをお約束します。

我々のミッション

上場企業になったことで、我々のミッションを今までよりも大きな規模で実行できるようになります。

これが、上場して一番変わった点です。

我々のミッションとは、組織が自信を持ってコラボレーションできるようにすることです。Microsoft Teams プラットフォームでのコラボレーションはもちろん、あらゆる場所のユーザーに力を与えるというミッションは、これからも変わることはありません。

それは広大なミッションであり、当社にふさわしい目的です。

最後に、お客様、パートナー、株主、そして何よりも今日この瞬間を分かち合っている AvePoint 社員の皆さんにお伝えしたいメッセージがあります。

AvePoint が本日上場できたのは、社員の皆さんのおかげです。皆さんは、どのように働き、どのように成長し、どのように協力しているのかを見せてくれました。私たちは社員の皆さん中心に組織を構築し、新しい仕事のあり方を受け入れていきたいと思います。

社会の大きな変動期において、AvePoint における働き方の再構築の中心となるのは、AvePoint で働く優秀な一人一人の社員です。

皆さんの変わらぬ支援、そして、これまでの道のりを共に歩んでいただいたことに心より感謝します。

※この記事は、米国 AvePoint で 2021 年 7 月 2 日付で公開された記事 “Road To Nasdaq: A Moment To Reimagine Working Together” を日本語編訳したものです。

AvePointが提供するソリューションについては、当社のブログをご購読ください

人気の記事